LGWAN対応で高いセキュリティを実現。
住民連絡は着眼率が高いSMSで

郵送や電話が中心だった住民への連絡は、所持しているデバイスや環境の変化により、変革の時期に来ています。

電話がつながらない、郵送で送った書面に対するリアクションがない、そんな方に対して、SMSでアプローチすることは、民間企業では既に一般的になっており、SMSにおける高い着眼率から、圧倒的なレスポンスやコスト削減などの効果につながっています。

ご利用にあたっては、高度なセキュリティを維持した行政専用ネットワーク、通称LGWANを通じてSMSを送信することが可能で、セキュリティの確保も可能です。加えて、LGWAN内のサービスを利用することで、被災時のデータ保護も可能にします。

LGWANとは?

総合行政ネットワーク(略称:LGWAN(Local Government Wide Area Network))は、地方公共団体の組織内ネットワークを相互に接続し、高度情報流通を可能とする通信ネットワークとして整備し、地方公共団体相互のコミュニケーションの円滑化、情報の共有による情報の高度利用等を図ることにより、各地方公共団体と国の各府省、住民等との間の情報交換手段の確保のための基盤とすることを目的とした、高度なセキュリティを維持した行政専用の閉域ネットワークです。(出典:地方公共団体情報機構:総合行政ネットワーク

LGWANを利用することで、セキュリティの確保だけでなく、回線利用料の軽減やコスト削減、短期間でのシステム利用の実現などのメリットがあります。

LGWANを通したSMS配信で
様々な自治体業務を効率化

住民税や国民年金などの入金案内、滞納のご連絡

住民税・自動車税の入金案内や滞納のご連絡、国民年金や国民健康保険等に関するご連絡について、電話がつながらない方や郵送した書面でのリアクションがない方に対して、SMSで入金のご案内や、催告、督促が可能です。

住民税や自動車税の賦課徴収などを行う税務課のご担当者様や、国民年金や国民健康保険等に関する連絡を行う国保年金課のご担当者様の業務効率化を実現し、連絡業務を大幅に削減します。

また督促だけでなく図書館などの貸出物の返却滞納にも利用できます。

自治体主催のイベントや、特定検診のお知らせ

住民への連絡は、件数が多すぎてやりたいけどできない、時間をかけて連絡するけど結果は・・・など住民への連絡業務に悩まれているご担当者様へ、SMSの一斉送信をすることで、稼動をかけずに情報提供をすることが可能です。

自治体主催のイベント周知、特定検診のお知らせ、防災についての普及、啓発など様々な用途でご活用いただけます。

プッシュ型で情報発信をすることで、地域活性化に向けて積極的に情報を提供することができます。

申請の締め切り・免許更新期限前の事前連絡

申請や更新には期限が付き物です。各種手当の申請や免許の更新、パスポートやマイナンバーなど、申請や更新の期限がある手続きに対して、期限前にリマインダーとしてSMSを送信して、自主的な行動を促すことが可能です。

また、SMSの文面にURLを含めることで、各種申請書のページに誘導し、Webからの申請書ダウンロード等をご案内する形でもご活用いただけます。

代理店様お問い合せ

自治体でのSMS配信イメージ

『空電プッシュ for LGWAN』は、送信方法として2種類の送信方法をご用意しております。様々なご利用用途に合わせた送信方法を選択いただけます。

自治体様のLGWANに接続されているパソコンから、専用URLにアクセスし、『空電プッシュfor LGWAN』にログインいただき、その画面上で操作をいただきます。宛先電話番号の個別入力によるSMS送信も可能ですが、CSVファイルでの電話番号リスト一括アップロードによる、一斉送信も可能です。

また、自治体様のLGWANと接続されているシステムとも連携が可能です。API接続で、業務と連携を行うことで、自動的なSMS送信を実現します。トークンに加え、お客様自身が設定するセキュリティコードの複数認証により高セキュリティを実現します。

自治体業務におけるSMS配信文例

お気軽にお問い合わせください

今、注目されている、着眼率90%を誇る「連絡」や「督促」をタイムリーかつ確実に伝えることができる手法は、これだ!

金融関係者必見!
今、注目されている、着眼率90%を誇る「連絡」や「督促」をタイムリーかつ確実に伝えることができる手法は、これだ!