2019/02/08

【空電プッシュ お知らせ】

特許取得!長文メッセージ送信機能をアップデート~長文SMS送信時の問題を解消!~

いつも空電プッシュをご利用いただきありがとうございます。

お陰様で、多くのお客様に空電プッシュをご利用いただき、2年連続で国内市場送信数1位を達成することができました。
これも皆様に空電プッシュをご愛用いただいた結果でございます。誠にありがとうございます。

そして、この度、空電プッシュに関する機能のアップデート情報や便利な使い方をご紹介するコラムをはじめることになりました。
みなさまの日頃の業務のお役に立てますよう、様々な情報をご提供できればと思います。

それでは最初のアップデート情報をお伝えします。

キャリアや端末の仕様を超えた長さのメッセージが、正しく表示されない問題を解決

SMSはキャリアや端末の表示仕様で1通あたりの文字数に上限が存在します。
そのため、キャリアや端末の表示仕様を超えた文字数のメッセージを送信すると、

  • メッセージの表示順序が乱れる
  • メッセージが途中で切れてしまう

などの問題が起きる場合がありました。

これらを回避するために、今までは、文章を70文字に区切って個別に送信したり、70文字の上限にあわせて伝えたいことを表現したりと、オペレーション面の工夫でなんとか正しくお客さまへメッセージが届くようご案内しておりましたが、それによってどうしても、操作するオペレーターの方々への負担が生じておりました。

そのような状況を改善すべく、この度空電プッシュの機能をアップデートしました。

700文字のメッセージを正しく届けられるよう長文メッセージ送信機能をアップデート

今回のアップデートで、ドコモ・au・ソフトバンクにおいて700文字までのメッセージを、正しい表示順序で、さらにはメッセージが欠けることなく、送信できるようになりました。

携帯キャリアの表示仕様と表示文字数単位(ドコモ,au:70文字単位 ソフトバンク:280文字単位)に自動でメッセージが分割されるため、操作も簡単です。

これにより、一度に正しく伝えることができる情報量が増え、表現力も向上し、また、操作オペレーターへかかっていた負荷も軽減することができます。

こちら特許も取得しており、空電プッシュだけの独自技術です。

発明の名称:通信装置

特許番号:特許第6345364号

  • ※送信メッセージが分割送信中に「圏外」などで着信しなかった場合は、以降のメッセージは送信されません。
  • ※携帯キャリア表示仕様と表示文字数単位および分割通数単位が異なります。
  • ※PHSは送信対象外になります

本機能のご利用や空電プッシュについてのお問い合わせは、営業担当へご連絡いただくか、以下フォームにてお問い合わせください。

お問い合わせ

空電プッシュでは、ご利用中の皆様からいただいたご意見などを元に、常に機能をアップデートしてまいります。是非ともお気軽にご意見お聞かせくださいませ。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

国内SMS送信市場 2年連続シェア No.1 空電プッシュ 詳しく見る ミック経済研究所[ミックITリポート2018年8月号:2022年度まで年平均成長率(CAGR)40%以上のA2P-SMS市場]

SMS送信サービス空電プッシュ
資料請求・お問い合わせ

SMS送信サービス空電プッシュの料金・仕様・導入に関してはお気軽にお問い合わせください。

空電プッシュ
ダウンロード資料

着眼率90%を誇る顧客へのメッセージを
確実に伝えるための手法はこれだ

黒田 和宏

モバイルサービス部 部長。2016年9月より着任し、国内3キャリア向けSMS送信サービス「空電プッシュ」の事業戦略・新機能開発・運用等を担当。