ご利用事例

ゴルフコースの予約業務をSMSで効率化

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 様

ゴルフダイジェスト・オンライン
・設立 2000年5月1日
・所在地 東京都品川区
・URL http://company.golfdigest.co.jp/

ご利用状況

インターネット・電話・モバイルによるゴルフ場の予約サービス、ゴルフ場の営業サポートを行っている株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン様。電話でのゴルフコース予約受付業務におけるコスト削減およびサービス品質向上のために、SMSをご活用いただいております。

ゴルフ場の予約のお知らせを「郵便」から「SMS」に変更し、郵送コストの削減に成功
電話対応の受け皿としてSMSを活用し、予約の機会損失を回避

導入経緯

電話で受け付けたゴルフ場の予約内容を郵便にて発送するオペレーションが発生しており、それにより多大な郵送コストがかかっていました。

また、電話受付混雑時、お客様の電話がつながらないことによる機会損失も多く、オペレーターの人数を増やすことなく、機会損失を回避するアイディアが求められていました。

これらの課題を同時に解決し、予約受付業務全般に対する管理業務も整理されることから、SMS送信サービスの空電プッシュを導入しました。

1. ゴルフコース予約内容の通知

確定したゴルフコースの予約内容をSMSで一斉送信。顧客はゴルフ場受け付けで、SMSの画面を提示

イメージ画像 ゴルフコース予約内容の通知
2. 入電からWebサイト誘導

昼休みなどオペレータにつながりにくい時間帯には、お申込み専用のWebサイトに誘導

イメージ画像 入電からWebサイト誘導

導入の効果

SMSを導入することで、郵送費用の削減だけでなく校正・封入など郵送関連業務の稼働の削減ができました。
また、郵送と異なりすぐにお客様に通知できることや、携帯電話に通知されるため、お客様がいつでも予約内容を確認できるようになり利便性も向上しています。

今後は昼休みなどオペレータにつながりにくい時間帯には、お申込み専用のWebサイトに誘導して予約機会の損失を防止するなどの利用や販促やサービス利用促進への展開を検討しています。

導入の決め手

Web経由の送信だけでなく、IVR経由での送信結果を同一システムで利用・管理ができるため、将来的な電話予約受付業務の拡張も併せて業務整理ができました。

社内での取組施策として注目されており、導入期間が短くすぐに環境を準備してもらえたため助かりました。
送信画面だけでなく、管理画面も操作が簡単なため、オペレーターに対するレクチャー時間が想定より短時間ですみました。
通常のSMSより文字数が拡張して送信できるため、販促など他の目的で利用できるのではないかと思いました。

お気軽にお問い合わせください

コンタクト率驚異の99%?!従来のコミュニケーションとは一線を画す注目手法!
「SMS」が重宝される理由とは?7つの活用ケースから探る!